「奥様運び選手権」今年も無事終了/Finland

もい。日本は梅雨ですね。

FinlandのSonkajärvi では、去る7月3日-4日にかけて、今年も平和に「奥様運び選手権」(Wife Carrying World Championship)が開催されましたことをここにご報告いたします。

ロイター通信はこれを「妻担ぎ」と訳し、優勝者には妻の重量と同じだけのビールが贈られたことを伝えました。なるほど「妻担ぎ」というと、少し固い気はしますが「ゲン担ぎ」に響きが似ていて、ちょっと御利益がありそうですね。

なかなかこれを目当てに観光旅行を組むことは難しいかもしれませんが、こちらの写真やビデオから、ほほえましい祭りの様子を少しでも感じて頂けたら幸いです。

ちなみに、「重量制限」といいますか、参加条件があります。奥様は108ポンド(=約49キログラム)以上でなければなりません。これに体重が満たない場合は、衣服で重量をかさ上げしなければなりません。

たしかに、それくらいはないと、盛り上がらなそうですものね。

参加したみなさま、おつかれさまでした!ぎっくり腰には気をつけて!

ほしの